部下の成果を認めない上司っていますよね

部下の成果を認めない上司が会社にいませんか。

ビジネスマンの退職理由の1位は人間関係です。

仕事をする上で上司との関係は切り離すことができません。

といはいえ仕事が楽しくても上司とのソリが合わなければ仕事をやめたくなりますよね。

上司が自分と違うタイプの場合や、マウンティングが大好きな場合は、相手をしてはいけません。

short guysというサイトではあまり評価されづらい低身長の男性の社会での活躍方法を紹介しています。

特に低身長の男性の場合は、上司から仕事の成果を奪われたり不当な扱いをされがち。

上司に気に入られるかどうかは、その人の仕事での実力はあまり関係がありません。それ以前に上司の好みにかかっています。

いくら仕事が出来ても上司に嫌われていると出世や給料UPは望めません。

逆に仕事が出来なくても上司から気に入られるような人なら、待遇が良くなりやすいです。

今の仕事が大好きでも

社会人の1日の半分以上を占める仕事が充実しないと、プライベートにも悪影響を及ぼします。

仕事で評価されなかったり不当な扱いを受けると、女性にモテることもできなくなります。

上司に仕事の成果を奪われたり成果を認めてもらえなかった場合は転職を検討しましょう。

転職先にも同じようなパワハラ上司がいるかもしれませんが、今のままで職場で不当なストレスを感じるよりはマシですよね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次